2006年07月02日

良い布おもちゃとは?(1)

良い布おもちゃ、ってどんなものでしょうか?
(toi)は布おもちゃを作った経験はないわけですが、
ゆっこが作った布おもちゃについて「これ、どう?」と
意見を求められることはあります。
また、市販の布おもちゃなどを気にして見たりすることもあります。

(toi)にとっては以下のようなことが気になります。
(1)安全か?丈夫か?
(2)楽しいか?
(3)作れるか?

(1)安全か?丈夫か?
------------------------------------------------------------
まずは子どもにとって安全かどうかが一番気になる点です。
これは布おもちゃにかぎった話ではなく子どもに与えるもの全般
そうですが。
・取れやすそうな部品がないか?
・子どもがなめたとき安全か?(接着剤とか)
・誤飲の恐れがないか?
・ひもの巻きつきなどによる窒息の恐れがないか?
・とがった部分など危険はないか?

当然どんなおもちゃもこのあたりは考えられていると思います。
(手作りを前提としたおもちゃの中には疑問を感じるものも
 若干ありますが)

ほかに布おもちゃとしては、
・洗えるか?(電池使用、厚紙使用、接着剤使用とか)
・しっかりした縫製か?
などのポイントが気になります。

布おもちゃとして「洗えるか」という点については
こだわっていないおもちゃもありますね。
このあたりは考え方なので一概に良い悪いの話ではないです。

いずれにしろおもちゃの遊び方はその子の個性や年齢に
応じて異なるものなので、
おもちゃ自体がもともと安全・丈夫であるっていることも大事ですが、
子どもがそのおもちゃでどう遊んでいるかに目を配るってことも大事ですね。
おもちゃをしゃぶっているのか、振り回しているか、
おもちゃが壊れてないかとかも含めて。

使い方(与え方)によっては「おしゃぶり」ですら危険なことも
あるようですから。

では、続きはまた今度です。

by(toi)

posted by (toi) at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おもちゃ全般